利用規約

『水まわりナビ』(http://www.qracian.net/)は、株式会社クラシアン(以下「当社」といいます)が運営する、水まわりに関する情報サイトです。この利用規約(以下「本規約」といいます)は、当社がこのウェブサイト上で提供するサービスの利用条件を定めるものです。

第1条(定義)

  1. 「本サイト」とは、当社が運営するウェブサイト『水まわりナビ』(http://www.qracian.net/)をいいます。
  2. 「本サービス」とは、本サイトで提供、発信するサービスをいいます。
  3. 「本規約等」とは、本規約及び本サービスに関して当社が定める規則、規定、ガイドライン、注意事項等の総称をいいます。
  4. 「利用者」とは、本サービスを利用する者をいいます。

第2条(利用規約の適用)

本規約は、利用者と当社との間の、本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。本サービスを利用された場合は、利用者が規約にご同意いただいているものとみなします。

第3条(利用規約の変更)

  1. 当社は必要に応じて、利用者に事前に通知することなく本規約等を改訂できるものとします。
  2. 改定後の本規約等の効力については、過去の規約に優先されるものとし、本サイトへの掲載をもって効力を生じるものとします。なお、本規約等の最新情報を参照しないことによって利用者に生じた不利益に対し、当社は一切の責任を負いません。
  3. 本規約等の変更の効力が生じた後に本サービスを利用する場合、利用者は変更内容に同意したものと見なします。

第4条(本サービスの利用料金)

本サービスは、原則として無料で自由にご利用いただくことができますが、本サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア、通信手段の用意、及び発生する通信料は利用者のご負担となります。

第5条(サービス内容の変更等)

当社は、利用者に通知することなく、本サービスの内容を変更または本サービスの提供を中止することができるものとし、これによって利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。変更後に本サービスを利用された場合は、当社は、利用者が変更にご同意いただいているものとみなします。

第6条(本サービス提供の中断・停止等)

当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、利用者に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
なお、本サービスの提供の停止または中断により、利用者または第三者が被ったいかなる不利益及び損害について、当社は一切の賠償責任を負いません。

  1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
  2. 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
  3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
  4. その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

第7条(当社の免責事項)

  1. 本サービスならびに本サイト上のコンテンツ及び将来予測性を含む情報は、当社がその時点で提供可能なものとし、本コンテンツに関する間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
  2. 本サービスにおいて当社が提供する情報、文章、サービスについては、正確性と最新性の確保に努めておりますが、その完全さに関していかなる保証をするものでなく、その完全性、正確性、確実性、有効性、安全性等につき、一切の責任を負わないものとします。
  3. 本サービスは、水まわりに関する情報提供を目的としたものであり、個別具体的な事案に関する助言、解決方法の提供等を目的とするものではありません。
    本サービスのご利用及び個別具体的な事案に関しての意思決定、最終判断は利用者の責任において行っていただくものとし、当社は、本サービスの利用に起因または関連して利用者に損害、損失、責任、費用が発生したとしても、一切の責任を負わないものとします。
  4. 利用者が、本サービスを利用することにより第三者に対し損害を与えた場合、利用者は自己の費用と責任においてこれを賠償するものとします。

第8条(禁止事項)

本サービスの利用にあたり、利用者は以下の行為またはその恐れのある行為を行ってはならないものとします。

  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  4. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  5. 他の利用者に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  6. 他の利用者に成りすます行為
  7. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  8. その他、当社が不適切と判断する行為

第9条(知的財産権)

当社ならびに関連会社の商標、本サービスに含まれる一切のコンテンツ及び情報に関する知的財産権は当社に帰属し、これらを無断で使用(複製、送信、譲渡、二次利用等を含む)することはできません。

第10条(規約違反等への対処)

当社は、利用者が本規約等に違反若しくは違反するおそれがある場合、その他当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合には、利用者に対する告知、催告、その他の手続きを要することなく、本サービスの利用を制限するための措置を講じることができるものとします。
かかる措置等により利用者に生じた損害及び結果について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第11条(プライバシー)

本サービスを通じて当社が取得した利用者の個人情報は、個人情報保護法およびその他の関連法規を遵守した上で、当社が別途定める個人情報保護方針に従い適切に取り扱うものとします。

第12条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。本サービスに関して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄とします。

(附則)

本規約は、2016年9月1日より実施します。

2016年9月1日 制定