洗濯機の蛇口トラブル時の対処・交換方法とその費用

パッキンの交換だけでは解決しない「蛇口のトラブル」も

パッキンの交換だけでは解決しない「蛇口のトラブル」もお風呂や洗面所、キッチンなどあらゆる場所に蛇口はありますが、どこでも水漏れしてしまうと困りますよね。洗濯機の場合も同様で、給水ホースが繋がっているぶん、蛇口とホースの間からの水漏れも気になるポイントです。

散水栓・水栓柱トラブルの原因、その対処法とは?」の記事でもお伝えしましたが、
パッキンを交換するだけでは改善されず、「蛇口そのものが故障しており、交換が必要」という場合もあります。具体的には「蛇口本体のパーツに何らかの不具合」があると、故障箇所から漏水してしまうため、蛇口ごと交換するしかありません。

では、洗濯用水栓の交換が必要な場合、どのような作業を行えばいいのでしょうか。洗濯機用蛇口の交換方法、プロに依頼した場合の料金の相場について解説していきます。

 

蛇口からの水漏れパターン別の対処方法

蛇口からの水漏れパターン別の対処方法蛇口交換の工程に入る前に、まずは落ち着いて、水漏れが発生している部分を見極めることから始めましょう。

蛇口の先端、または給水ホースのつなぎ目から水漏れ

蛇口の先端、または給水ホースとのつなぎ目から水漏れが発生している場合、蛇口本体とつなぎ目のどちらに問題があるか確認します。まずは、蛇口をしっかり締めたあと給水ホースを取り外してください。この時、給水ホースには水が残っていますので水抜きを実施してから対応してください。
給水ホースを外した後、蛇口の先端から水が漏れていたら本体側に問題があります。水が漏れていない場合は、給水ホースの取り付け方や給水ホース自体に問題があります。
給水ホースの接続は蛇口のタイプによって異なりますが、古い蛇口の場合はアダプターをネジで固定する必要があります。複数あるネジを均等に締めないと、蛇口とアダプターのパッキンが密着せず水漏れしてしまいますので、調整しつつネジを締めます。また、給水ホースの先端の部品にヒビが入っているなど損傷している場合は、それが原因で水漏れが発生している可能性があります。給水ホースはホームセンターなどで購入できますので、洗濯機本体と蛇口に合ったホースを購入してください。
給水ホースやアダプター、ニップルなどのパッキンが劣化している場合、パッキンのみ交換できることもありますが、部品ごと買い換えなければならない場合もあります。メーカーによって異なりますのでよく調べてから購入してください。

蛇口の先端から水漏れしている場合、蛇口のパッキンが劣化または損傷している可能性が高く、新品のパッキンに交換すれば水漏れを解消できます。

バルブの付け根から水漏れ

バルブの付け根からの水漏れの場合、パッキンの交換で対処できますが、バルブ自体が劣化していることもありますので、その際はバルブ自体を新品にする必要があります。

スパウトの付け根から水漏れ

蛇口のスパウトの向きを変えられる蛇口で、その付け根から水漏れしている場合は、接続部分のナットが緩んでいる可能性がありますので、ナットを締め直してみましょう。

蛇口と壁の間から水漏れ

蛇口本体と壁の間から水漏れを確認した場合、蛇口と配管の間に隙間ができてしまっているので、取り外して付け直しする必要があります。
蛇口自体が錆びていたり劣化していたりする場合は、新しい蛇口に交換しましょう。

①~④いずれの作業の場合でも、きっちりと水道の元栓を締めてから作業を行うようにください。

 

洗濯機用の蛇口と壁の間から水漏れが発生した時の修理方法と交換手順

洗濯機用の蛇口と壁の間から水漏れが発生した時の修理方法と交換手順では、蛇口と壁の間からの水漏れ修理で、蛇口自体が劣化して新しい蛇口に交換するときの手順を説明します。
取り外した蛇口の取り付け部にはテープが巻かれています。これはシールテープといい、蛇口を隙間なく配管と繋ぐために必要なテープです。テープが劣化してしまい隙間が生じてしまったことが水漏れの原因となっています。古いテープをそのまま使うことはできませんので、剥がして新しいテープを巻き直します。新しい蛇口に交換するときも同様に巻いてください。シールテープを巻く回数が少ないと隙間ができてしまうので、巻く回数は取り付け具合をみて調整してください。

 

洗濯機の蛇口交換を専門業者に依頼するときの費用例

洗濯機の蛇口交換を専門業者に依頼するときの費用例クラシアンで洗濯機の蛇口を交換する場合の費用は、作業料金8,000円~(税別)+蛇口本体代となります。ご自宅にお伺いし、無料でお見積もりします。内容にご納得いただけましたら取り換え作業を行います。
社用車には一般的な蛇口を用意していますが、珍しいタイプの蛇口をご希望の際はお取り寄せとなります。支社や他のスタッフが持ち合わせている場合は即日対応できることもありますが、メーカーお取り寄せの場合は数日のお時間をいただいています。

※この記事に含まれるデータは、公開時点のものであり、価格やサービス内容が変更されている場合があります。
※本サービスが提供する情報の具体的な利用に関しては、利用者の責任において行っていただくものとします。詳しくは、本サービスの「利用規約」をご参照ください。