大雨でトイレが逆流!?流れない!?困ったときの対処法と浸水防止法

大雨の日にトイレが流れなくなったり、排水口からゴボゴボと不穏な音が聞こえたりした経験はありませんか?
床上浸水などの目立った被害がなくても、トイレが流れなかったり排水口から水が溢れ出したりするトラブルは、大雨の日に起こります。

ゲリラ豪雨や異常気象と言われる天候が珍しくなくなった近年。いつ大雨の被害に遭ってしまうかもわかりません。その原因と対処法、トラブルを未然に防ぐ方法をご紹介します。

大雨でトイレが流れない・ゴボゴボ音がする理由

大量の雨水
局地的な集中豪雨や台風での大雨があると、大量の雨水が一気に汚水管に流れ込みます。それにより通常の汚水の流れを阻害して流れづらくなったり、汚水管の中の空気が上に押し上げられてゴボゴボと音がしたりするのです。

汚水管の異状や不具合ではないため、ほとんどのケースは時間の経過や天候の回復とともに解消していきます。しかし、お住まいの地域(下流域など)やご家庭の排水設備の構造によっては、回復に時間がかかる場合もあるようです。

また、トイレや浴室が道路より低い位置にあると、下水が逆流することがあります。
記録的な豪雨になると1Fのトイレや浴室・洗濯機の排水口から排水があふれ出し、室内が泥水まみれになってしまうことも。
大きなトラブルに発展する前に、ご家庭で予防・対処することをおすすめします。

集中豪雨でも排水溝から逆流させない方法

排水口
詰まっている訳ではなく、大雨が原因でゴボゴボと音がして流れづらいときは、時間が経てば回復するので少し様子を見てください。
ただし、できるだけ洗濯や入浴を控え、なるべく生活排水を抑えるようにしましょう。

ビニールホースでトイレの流れづらさを解消させる方法

トイレを利用する際に流れづらさが気になったら、ビニールホースを使って便器内にたまった空気を抜くという方法が、自治体などのホームページで紹介されています。この方法で、ゴボゴボや流れにくさを解消できる場合もあるようです。

  1. ビニールホースの片方の穴を指でふさぎ、もう片方を便器の奥まで差し込みます。
  2. ふさいでいた指を離すと閉じ込められた空気が逃げ出します。このとき、ビニールホースを伝って異臭がするので注意してください。
  3. 圧力差を解消したことで水が流れます。
    ※うまくいかない場合は空気入れやエアーポンプで空気を送ると、便器内にたまった空気が抜けることもあります。

簡易水のうでふさぎ、浸水を防ぐ方法

平成17年の台風第14号の際には、1時間に112ミリの大雨が降った東京都杉並区で、2Fのトイレから水が噴出したケースがあったようです。

排水が押し戻されトイレの水位が上がってくる状況では、便座内や排水口から水が溢れ出す「排水溝逆流」が起きてしまう恐れがあります。このような場合、家庭にあるゴミ袋を利用する簡易の水のうで、室内への浸水を防ぎましょう。

  1. 45リットル程度のゴミ袋を2枚重ねにし、中に持ち運べる程度の水(半分くらい)を入れます。
  2. ゴミ袋の中の空気を抜いた後、口をしっかりと縛ります。
  3. 便器内にゆっくりと入れましょう。
    また、洗濯機の排水口や浴室の排水口もふさいでおきましょう。
  4. 使用後、水のうとして使用したビニール袋はトイレに流さないようご注意ください。

天気情報や天候の変化に気を配り、災害に備えましょう

大雨の予兆
大雨やゲリラ豪雨になってから慌てるのではなく、自治体の防災メールに登録しておいたり、お天気アプリを入れておいたりするなど、事前に情報収集ができる環境を整えておきましょう。

また、急に黒い雲が広がり暗くなる、蒸し暑かったのに急に冷たい風が吹く、というのはゲリラ豪雨の予兆かもしれません。

日ごろから大雨に備え、異状があれば早めの対処をすることで、浸水などの被害を未然に防ぐことができます。もし雨が止んでしばらく経っても「水が流れない」といった状況が続くようなら、クラシアンまでお気軽にご相談ください。

関連する記事
トイレからコポコポと音がするときの詰まりの直し方

参考サイト
佐賀市上下水道局:大雨時にトイレが流れないときの対処法
市川市:ご家庭で出来る『豪雨に備える』取り組み

※この記事に含まれるデータは、公開時点のものであり、価格やサービス内容が変更されている場合があります。
※本サービスが提供する情報の具体的な利用に関しては、利用者の責任において行っていただくものとします。詳しくは、本サービスの「利用規約」をご参照ください。